スキンヒールセラピーでニキビ跡を治す方法

ニキビ跡を治す方法には健康保険がきかないものが結構あります。その中の一つがスキンヒールセラピーといわれる方法によるニキビ跡治療です。健康保険が使えないので費用は掛かりますがフラクショナルレーザーなどと比べると比較的安価で施術を受けることが可能です。スキンヒールセラピーは極細の針が付いたローラをニキビ跡のある部分に押しあてて皮膚に刺激を与えることでコラーゲンの生成を促して新たな皮膚の再生を期待する方法となります。すべてが医師の手で行われることになります。そのため、医師の施術の上手い下手が如実に表れる施術となります。針を皮膚にさすことになるので血が出ますし痛みをかなり伴います。そのため麻酔をしての施術となります。血が出るので不向きな人もいるでしょうが直接的に針を刺すので美容効果がある成分などは浸透しやすいと言えます。スキンヒールセラピーは1回の施術が2万円から5万円程度が必要となり、施術が完了するまでには1か月に1回程度のペースで都合4回は施術を受けることになります。かかる費用は総額で10万円弱から20万円程度となります。針を皮膚に刺すので施術後1週間程度はニキビ跡部分が赤みを帯びることが知られています。当然、施術後の肌は敏感になっていますので紫外線対策と保湿は十分に行うことが大切なポイントです。血を流しながらの施術なのでニキビ跡を治す方法としては異質に思えますが効果は目に見えて出てきます。血を見ることが弱い人や痛みに弱い人にはオススメできません。